HSBC香港 口座開設サポート HSBC香港 口座開設サポート
リアルキャピタルマネジメント



HSBC香港 口座開設サポート




メリット

1.文句なしの信用度
  世界格付け常に上位です。 2008年「ザ・バンカー」と世界有力企業番付にて1位獲得。
  日本国内の銀行よりはるかに高いです。(倒産のリスクが非常に低い)
  不安定な市況の中でも、過去数年HSBCホールディングスの信用格付けはAA-を維持しています。
  2008年10月19日現在の時価総額は、約1970億米ドルで、世界最大の金融グループのひとつです。
  HSBCは世界で最も利益を出している銀行のひとつとなっており、2008年の税前利益は93億米ドルです。

2.日本国内でも手軽に出金
  インターネットでの口座管理ができます。
  世界中のどこでもキャッシュカードにて出金可能です。
  日本ではお近くのセブンイレブンにて出金可能です。

3.世界各国の通貨で預金ができます。
  円はもちろん、香港ドル、米ドル、ユーロ、ポンド様々な通過で可能です。

4.完璧な個人情報保護(プライバシー保護)
  個人情報保護に徹底しています。
  資産保護に最適です。

5.共同名義で口座開設が可能
  ジョイントアカウント(共同名義口座)にしておけば、万が一片方が亡くなったとしても
  口座を引き継ぐ事ができます。
  相続の免除があるわけではありません。

6.充実な投資口座
  オフショア投資をはじめ、香港株、中国株やIPOに投資可能です。
  100種類前後のオフショアファンドに投資可能です。
  また、オフショア投資での送金手数料節約にもなりますし、受取も便利になります。

7.海外取引先との決済銀行として
  日本と中国との貿易取引は日に増しています。
  中小企業から個人まで広がりつつあります。

デメリット

1.残高に応じて口座維持手数料が発生
  3ヶ月平均の預金残高に対して口座維持手数料が発生いたします。
  口座の種類(スマートバンテージ、アドバンス、プレミア)によって変わりますので
  詳しくは下記の詳細をご覧下さい。

2.1年動きが無いと口座凍結されます
  1年口座に動きが無いと口座凍結されます。
  万が一凍結されてしまった場合でも、解除は可能ですが、なるべく動かすようにしましょう。

3.ネットバンキング、電話の対応は全て英語です
  質問・トラブル発生時でも対応は全て英語となります。
  →リアルキャピタルでお申し込みすれば無料でサポート致します。





  全て英文の書類です。リアルキャピタルマネジメントでは完全サポート致します。


  他社では有料(1年間5〜10万円サポート料)である、口座開設後もリアルキャピタルでは無期限完全無料サポートです。
  海外の銀行で英文の為、使っているうちに必ず、疑問点などが出てきます。
  「口座が凍結されてしまった。」「ネットバンキングがロックされてしまった。」
  このような対応も無料でサポート致します。
  もちろん、住所変更からパスポート番号変更などもOKです。


  必要書類をご用意して頂き、返送して頂くだけです。


  大事な個人資産口座開設ですから実績と信頼信用は必要だと思っています。


  ご希望に応じて資産形成のご相談を無料で承ります。





HSBC香港口座開設サポート

他社では有料(1年間5〜10万円サポート料)である、口座開設後もリアルキャピタルでは無期限無料サポートです。
※サポート回数に制限はありません(無制限です)
また、口座開設にかかる送料、パスポートの認証料金、全て込みとなります。
お客様から弊社へのご質問などのお電話・メールなどの通信料はお客様負担となります。

※口座開設後、無期限サポート内での
送料などかかった場合は実費負担となります



英文の銀行口座残高(500円〜1000円)
 詳しくはこちらをご覧下さい。

パスポート取得費用
 取得済みで期限のあるパスポートであれば必要ありません。
 顔写真がある個人証明と住所が記載されているページのコピーが必要です。

弊社への電話、メールなどの通信料


サポートについて

・サポートは開設前から開設後も何回でもさせて頂きます。

・メールまたはお電話にて承ります。
 ※購入後のメールにサポートデスクのメールアドレスと電話番号が記載されています。

インターネットバンキングにログインが出来ない。
・カードを紛失した。
・口座が凍結されてしまった。
・住所を変更したい。
・セキュリティデバイスを紛失した。
・パスポートナンバーが変わった。
 など他、小さい事から可能です。


他社では項目毎に料金を取ってたり、フルサポートで有料(1年間5〜10万円サポート料)の所も多々あります。

弊社では無期限、無制限にて完全無料でフルサポート致します。

弊社からHSBC香港へ送料がかかった場合は、実費負担となります


お申し込み手順

HSBC香港口座開設サポート

お申し込みから開設までの手順は左側の手順通りになります。

口座開設の為の必要事項
婚姻状況、住宅状況(自己所有か否か)、資産総額、最終学歴
職業状況、年収、勤務先、申し込み口座種類

を入金確認後、メールにてお聞きします。

必要書類
パスポートの顔写真がある個人証明と住所が記載されているページのコピー

・免許証か保険証のコピー または 住民票の原本 のどれか1通

英文の銀行口座残高(原本)
各自、銀行に連絡し、お取り寄せしてください。
発行確認済み銀行
(シティバンク、ソニー銀行、新生銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、静岡銀行、スルガ銀行、三菱UFJ銀行)

※先にご用意して頂いてから、お申し込みされるとスムーズに手続きができます。

 

HSBCより本人確認の連絡
携帯電話、ご家庭の電話に本人確認の連絡が来る場合があります。

聞かれる事は誕生日、パスポートナンバー、口座開設書類を送りましたか?
の3点です。
詳しくはメールでお知らせ致します。

HSBCネットバンキングの設定
マニュアルがありますので、添付して送らせて頂きます。
分からない事があれば、随時メール、お電話で対応致します。


口座の種類

口座名

スマートバンテージ

アドバンス

プレミア

口座内容

個人総合口座

管理方法

インターネットバンキング・テレフォンバンキング・レター

現金引出

世界中のATM(PLUS)にて引出国通貨での現金の引出しが可能

維持手数料

3ヶ月平均の預金残高※

3ヶ月平均の預金残高※

3ヶ月平均の預金残高※

1万HKドル以上

無料

20万HKドル以上

無料

100万HKドル以上

無料

1万HKドル以下

月60HKドル

20万HKドル以下

月120HKドル

100万HKドル以下

月40〜300HKドル

 ※預金残高は、投資口座の残高も含めた総額です。
 口座維持手数料の変更時は通知のないことがあります。
 香港ドル口座以外の口座(円口座など)でもHKドルに換算され計算されます。

 例)1HKドル=11円の場合
 1万HKドル=11万円、20万HKドル=220万円、100万HKドル=1100万円
 60HKドル=660円、120HKドル=1320円

 『プレミア』 − 口座の総残高が1,000,000香港ドル以上となる方。香港内のお客様専用プレミアセンターをご利用いただけます。担当のアドバイザーや投資アドバイスを受ける事が出来ます。

 『アドバンス』 − 口座の総残高が200,000香港ドル以上となる方。アドバンスカウンターにて受付ができ、時間短縮ができます。 専門の投資アドバイザーからアドバイスを受ける事も可能です。

 『スマートバンテージ』 − 口座の総残高が10,000香港ドル以上となる方。一般カウンターにて受付になります。
 
 どの口座もHSBCのATM機ほかハンセン銀行のATM機でも24時間365日手数料無料で香港ドルのお引き出しが可能です。
 
 ほとんど日本国内にいる方であれば、アドバンスかスマートバンテージで問題ないと思います。


 

 

 

 


(金土日、祝日はお休みを頂いております)



『オフショア投資のすすめ』

特定商取引に基づく表示(弊社のメインサイトへ飛びます)

個人情報保護について(弊社のメインサイトへ飛びます)

Copyright (c) 2006 Real Capital Management Co.,Ltd. All Rights Reserved.